インフォメーション

2017年2月のお知らせ

2017年2月1日東京電力福島第一原発構内及び中間貯蔵施設の進捗状況の視察(浜通り地区)

民進党・県民連合議員会の瓜生信一郎会長ほかメンバーは2月1日、大熊・双葉町の東京電力福島第一原発と中間貯蔵施設を視察しました。
廃炉作業の現状と中間貯蔵施設の整備状況を確認する目的で行いました。

第一原発では、林孝之東電復興本社副代表らの説明を受けながら溶融燃料の取り出しに向けた工程などを調査しました。

中間貯蔵施設では、環境省福島環境再生事務所中間貯蔵施設等整備事務所の鈴木清彦調査設計課長や大熊町の担当者らが同行し、学校などから搬出された汚染土壌の輸送状況や受け入れ、分別施設の進捗度合いを視察しました。

 

20170201-1 20170201-2

20170201-3 20170201-4

20170201-5 20170201-6

2014年2月24日汚染水漏れに対する緊急要望

H26.2.24汚染水漏れ要望
2014年2月汚染水漏れに対する緊急要望書(PDF)

2014年2月17日豪雪災害に関する緊急要望

H26.2.17豪雪災害要望

H26.2.17 豪雪災害に関する緊急要望書(PDF)

2012年2月7日長崎・広島両大学を視察

長崎・広島両大学を視察今後の福島県民の放射線被害の健康管理体制に生かすべく長期間にわたる一般の病歴を始めとする詳細な情報をデータベース化している取り組みを見てまいりました。改めて県民健康管理調査の重要性を感じました。

2012年2月6日兵庫・福岡を訪問

兵庫・福岡を訪問兵庫県においては、「阪神淡路大震災」後の復旧、復興及びフォローアップ等について、具体的な取り組みについて調査してきました。

ページトップへ